HOME > クラス情報 > コンテンポラリークラス

クラス情報

コンテンポラリークラス

渡辺レイ先生のコンテンポラリーレッスン

渡辺レイネザーランドダンスシアターというコンテンポラリーダンスの発展に大きく寄与してきたカンパニーに在籍されておられた方のコンテンポラリーダンスクラス

初級 中学1・2年生制対象 / 中級 中学3年生以上対象
受講料金 1クラス 2,500円

渡辺レイ先生プロフィール

山本禮子バレエ団にて山本禮子に師事。1993年ネザーランド・ダンス・シアターⅡに入団。
その後、リヨンオペラ座バレエ団、ヨーテボリ・バレエ、ネザーランド・ダンス・シアターⅠ、クルベルグバレエにて活躍。
2001年 『ロミオとジュリエット』のジュリエット役でベストダンサー賞を受賞。
2007年には金森穣率いるNoism07の北南米ツアーへゲストダンサーとして出演・
っまた、イリ・キリアン作品『last touch first』の世界ツアーに参加。
これまでにウィリアム・フォーサイス、オハッド・ナハリン、ナチョ・デュアト、マッツ・エック、ヨハン・インガー、ヤコポ・ゴダーニ、マルティーノ・ムラ-などの現代振付家の作品に数多く出演している。
2012年に活動拠点を日本に移し、"Opto"Dance Projectを結成。国内外問わず活動の場を広げている。


~ネザーランド・ダンスシアター~
1959年にオランダ国立バレエ団を退団した十数人の団員によって設立された。長年財政難に苦しんでいたが、1978年から芸術監督に就任した振付家イリ・キリアンのもと飛躍的な成長を遂げた。
古典は踊らず、確かなバレエ・テクニックを基礎としたモダン、コンテンポラリーのオリジナル作品のみを上演する。ウィリアム・フォーサイス、マッツ・エック、ハンス・ファン・マネン、勅使川原三郎など多くの振付家の作品をレパートリーとし、コンテンポラリー・ダンスの発展に寄与してきた。年齢別にⅠ・Ⅱ・Ⅲ部で構成され、ほかのカンパニーと違い階級制度がない。